株式会社ミツトヨ

検索結果詳細
件名 測長ユニットとノギスの「器差」の表記の違いについて 
回答

ノギスなどの器差は±表示ですが、測長ユニットは±表示ではありません。
それは、測長ユニットに機械的な基点が存在しないからです。
ノギスやマイクロメータは測定面を閉じてゼロセットしますが、測長ユニットにはゼロ位置がありません。
ノギスなどの器差は基点からの誤差の許容値ですので「±」表記ですが、
測長ユニットは基点位置が任意になるため、誤差幅(最大値-最小値)を器差と定義しています。
※添付ファイル ご参照ください。

添付ファイル FAQID-240_測長ユニットの器差
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask
ページの先頭へ