株式会社ミツトヨ

検索結果詳細
件名 【ABSボアマチック】 SBM-CXST エコノミーセット(測定ヘッド交換式)測定ヘッド部の脱着方法
回答

568シリーズ SBM-CX_エコノミーセットは、表示部本体*1本で、
いくつかの測定範囲の測定ヘッドを組み合わせて使用する測定ヘッド交換式となります。
●測定ヘッド部脱着方法につきましては、添付資料と共に、ユーザーズマニュアルNo.99MAB035J ボアマチック と合わせてご覧ください。
注)測定ヘッド交換、取り換え後、測定前には、基点の確認、設定を行ってください

●品質保証の一環として、お客様に安心してお使いいただけるように工場出荷時の検査データを記載した『検査成績書』添付しております。
表示部本体製造番号と測定ヘッド製造番号で、ご使用ください。
『製造番号表示位置』
・表示部本体製造番号⇒レバーの付け根
・測定ヘッド製造番号⇒測定ヘッド部 底面(蓋)もしくは、表面(主に、SMB-12CXST)
注)1.セットでの出荷検査、精度保証となります。
※セット以外の測定範囲の測定ヘッドを取り付けた場合、精度保証対象外となります。
注)2.工場出荷時の検査データ につき、『校正証明書』取得用には、ご利用できません。
※校正証明書をご希望の場合、有料にて発行いたします。ご購入の際にお申し付けください。
注)3.工場出荷時の検査データの再発行は致しませんので紛失しないよう、お気をつけください。

添付ファイル FAQID-273_568シリーズ_SBM-CX_エコノミーセット_測定ヘッド部脱着方法
添付URL 取扱説明書ダウンロード
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask
ページの先頭へ