株式会社ミツトヨ

検索結果詳細
件名 以前はダイヤルゲージとシリンダゲージにJISマークが付いていたのですが、現在付いていないのはなぜですか?
回答 近年、工業標準化法(現在は、産業標準化法)に基づくJIS制度を取り巻く環境は、社会的ニーズの変化に対応すべく見直しが活発に行われて大きく変化してきています。ダイヤルゲージ及びシリンダゲ-ジは、通産省のJIS統廃合の主旨に則り、日本精密測定機器工業会のダイヤルゲ-ジ部会で慎重に審議した結果、JISマーク表示を工業会加入全社一斉に辞退することになりました。そして、平成9年4月15日にダイヤルゲージメーカ5社と共にJISマーク表示の返上を行ないました。
それに伴い、通産省のJIS指定品目の取り消しが行われ、JISマ-ク表示制度の対象から外されました。よって、現在は日本国内においてJISマ-ク入りの商品は販売されておりません。
但し、ダイヤルゲージやシリンダゲ-ジのJIS規格は存続しており、当社はJIS規格に基く商品作りを実施しております。(基本仕様の設定や形状及び寸法・機能・性能についての検査はJIS規格に準じて行う事を基本としております。)
尚、個別商品の仕様につきまして、JIS規格に適合しているものと当社で独自に決めているものがありますのでご使用際は、カタログ等で精度、寸法等の仕様の確認を願います。

当社ダイヤルゲ-ジ及びシリンダゲ-ジのJIS表示取り消しの許可書
1. ダイヤルゲ-ジの日本工業規格表示許可の取り消し許可番号 :第376118号
(関東通商産業局長 9関産商技第198号 平成9年4月15日)
2. シリンダゲ-ジの日本工業規格表示許可の取り消し許可番号 :第383177号
(関東通商産業局長 9関産商技第202号 平成9年4月15日)
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask
ページの先頭へ