株式会社ミツトヨ

検索結果詳細
件名 マイクロクロメータやノギスの1級、2級の精度は何故無くなったのでしょうか?
回答 確かにJIS規格制定当時(マイクロメータ JIS B 7502は1952年,ノギス JIS B 7507は1954年)は、それぞれ1級と2級の品質について規定されていました。
しかし、その後の技術の進歩で品質が向上し、2級製品が市場から姿を消えたことにより、マイクロメータは1963年,ノギスは1979年のJIS改訂時に1級2級の区分けを無くし、すべて1級の品質のみを規定するようになりました。
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask
ページの先頭へ