株式会社ミツトヨ

検索結果詳細
件名 不確かさの算出方法は?
回答 測定結果に誤差として影響を与えるさまざまな要因毎にその影響度(標準偏差)を算出しそれらを合成して出します。考えられる主な要因としては (1) 測定環境(温度等)(2) 測定者の技量 (3) 測定ワーク(形状、硬度等)(4) 測定機器の精度 (5) 測定機器を校正した標準器などが上げられます。詳しいことは下記の本を読まれると良いでしょう。
日本規格協会出版「計測における不確かさの表現ガイド」
ISBN4-542-40163-4
また、ミツトヨ計測学院でも「計測の不確かさ」の講座がございますのでご理解いただくために御受講されることをお勧めいたします。
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask
ページの先頭へ